リビングマート 緒方留美子

rita_living-mart_top2二十歳からずっと布団にハマっています。
―このお店を始めた経緯を教えてください。
rita_living-mart_120歳の時に量販店での布団販売のアルバイトをしたのが最初のきっかけです。布団販売を希望していたわけではなく、量販店にアルバイトで入ったら、たまたま布団コーナーに就いたのですが、やってみたら面白くてはまってしまったんですよ。その内に、量販店に卸していた業者の方と仲良くなってきて、今度はその業者で働くことになったんです。その業者が量販店に卸していた商品は2万円以下の値ごろな商品だけで、2万円以上の商品は量販店の催事コーナーで期間限定で出店販売をおこなっていたんです。だから、卸業者で働くことになったら、首都圏の色々な量販店を回って催事販売をしていました。そうして色々なところで布団を販売している内に、メーカーや工場とも仲良くさせて頂くことになってきて、どこか1カ所で販売をして欲しいという要望があって、だったら自分の店を出そうと考えて馴染みがあった小手指にこの店を始めました。20歳の時に布団販売と出会って気づけば20数年が経ちましたね。こんなにもはまるとは思っていませんでしたね。笑

 

 

布団は年齢やライフスタイルで選ぶ必要があります。
―布団販売の面白さって何ですか?
布団って量販店で売っている数千円のものから、20万円を超える高級なものがあるじゃないですか。その違いって何かと言うと、中身の質に違いなんですよ。羽毛布団が一番差が出るんですが、量販店で売っている値ごろな羽毛布団の中身はその価格に合った羽毛を使っているので質は低くて重いんですが、20万円の羽毛布団だと高級な羽毛を使っているので軽くても暖かいんですよ。じゃあ高い布団の方が良いかっていうと、実は一様には言えないんです。
rita_living-mart_2高級な布団だと軽くて体に密着しやすいんですが、高齢になると密着し過ぎると手足が動かしづらくなって負担となることがあるんです。若い方だとそういうことは気にならないんですが、高齢になると布団の違いで体への負担が違ってくるので、値段が高いから良いというわけではなく、使う人に合った布団があるんです。また、布団カバーでも違いがあって、素材がポリエステルか綿でその人のライフスタイルに合う素材があるんです。シャツをイメージしてもらえば分かると思いますが、ポリエステルだとシワになりにくい反面汗は吸わないので蒸れますが、綿だとシワになりやすいけど汗をよく吸って蒸れにくいんです。だから、一人暮らしの若い人だったらカバーを頻繁には洗えないのでポリエステルの方がライフスタイルには合っていますが、カバーを洗う手間を掛けられる家庭であれば綿の方が気持ち良く寝られると思います。
布団は使う人の年齢や住環境、生活スタイルに合わせたものを選ぶ必要があるんです。だから、お客様一人ひとりとしっかりとお話しをして、その人に合う布団を提案するのがこの仕事の面白さですね。

 

提携工場から仕入れた確かな羽毛布団を揃えております。
―ここの特長は?
rita_living-mart_3「最近寝付けないな」とか「起きた時になんか調子が悪いな」と感じた時には布団が原因の可能性があるんですよ。年齢を重ねるに連れてホルモンバランスが崩れたり、筋肉量が減ったりして今まで使っていた布団が合わなくなって朝の不調に繋がることもあるんです。そうした一人ひとりのお悩みを聞きながらその人に合った布団をご紹介しますので、まずはお気軽にご相談ください。うちの店は提携している工場から自分の目で見て間違いの無い商品を仕入れて販売しているので、ここにしかない布団があります。メインは羽毛布団ですので、羽毛布団をお考えの方であれば是非ご相談ください。量販店のような低価格のものはありませんが、ご納得頂ける確かなものがあります。最近はじめた羽毛布団のリフォームも好評です。羽毛布団の中身を洗浄して詰め直しをしますので、新品同様の仕上がりになりますよ。

 

 

布団を買う時だけでなく、気軽に立ち寄れるコミュニティとなる布団屋。
―今後の目標は?
rita_living-mart_4お客様とのコミュニケーションを大切にしていますが、それはやっぱり私自身が話しをしたり聞いたりするのが好きだからなんですよね。うちに来て話したら元気になった。そんなコミュニティの場所になれるといいなと思っています。そもそも布団って頻繁に買うものではないですから、普通に生活をしていたら布団屋に行くってほとんど無いと思うんですよ。それだと布団屋としては寂しいので、布団を買いに来る時だけでなく、ただ話しをするためでもこの店に来てください。いつでもここで待っておりますので、まずはちょっと立ち寄ってみて何気ない話しをしにリビングマートにお越しください。

 

 

リビングマート
住所:所沢市小手指町1-27-3[地図]
アクセス:小手指駅北口 徒歩6分
電話:04-2907-1096
営業時間:平日土日 10:00~18:00 水曜定休
HP:http://living-mart.hp.gogo.jp/pc/

R_logo0328


『Ritaを見た』または掲載画面を提示で、お会計時に5%オフ。

 

 

リビングマート 緒方留美子さんを知って、この街が好きになったらシェア